竣工記念の和菓子を納めてきました

先月の話になりますが、私が所属し、今はのお得意様でもある
教会&保育園の竣工式に出席してきました。
(所属教会は保育園を併設してまして、
 その保育園の園児さん向けのおやつや、
 教会の行事の際のお菓子などを納めさせて頂いております)

竣工式は、子供2人を連れての出席だったので、
実際には、式に出席しているというよりは、
その保育園で遊んでいる子供2人のお守り・・・という感じでした^_^;

その教会&保育園は創立40周年となり、
保育園の園児さんのためにも、建物も地震に強いものに
という事で、建替えとなりました。

それで、その竣工式に出席された皆さん
そして、保育園の園児さんにお配りする
記念のお菓子作りを、夫と私が担当させて頂く事になりました(^^ゞ

お菓子は、その保育園ならでは!との事だったので、
今年初めぐらいから、夫が色々考え、3回ほど試作して
牧師夫人である保育園の園長先生にご覧頂き、なんとか完成させました(^^)
もちろん、お菓子作りは夫が担当ですが、
お菓子の箱に入れる「栞」は私が作成させて頂きました(^^ゞ

保育園の名前に、「地球」と「子羊」が入っているので、
地球と子羊にちなんだお菓子を作り、
保育園の園児さんの中には、食物アレルギーをお持ちのお子さんも
いるので、なるべくアレルギー素材を使わないものにしました。
(小麦・卵・乳製品を使わないようにしました)

そのお菓子は下記の通りで、

焼きあがったばかりの「地球」
地球の園
夫曰く、青葉が交わる形で地球を表現したそうです。
(さすがに、地球儀をこのサイズでお菓子にするのは難しい^^;)

同じく焼きたての「子羊」
こひつじ
たくさんのこひつじが「食べて!」と言っている感じが(^^ゞ

そして、2つセットにすると(箱と袋から出したもの)こんな感じです。
地球の園こひつじ保育園

竣工式の時に一緒に頂いた記念の青いバンダナの上に乗せてみました(^^)
(敷き紙であまり見えなくなってしまいましたが(>_<))

ちなみに、この和菓子は、桃山という和菓子で、
地球は抹茶味、子羊はほんのりとしたバニラ味です(^^)

そして、今月、教会の礼拝に出席し、
別の日に保育園への配達もさせて頂きまして、
幸い、「かわいくて美味しかった」とご好評頂きました<(_ _)>
皆さまのお口に合って良かったです(^^)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント